「大がっちりマンデー!!」ニトリ会長の何度も読みたい本 一覧 Vol.1

本好きにはたまらない!

有名社長の本棚を紹介した2019年はじめの「大がっちりマンデー!!」

ニトリホールディングス、似鳥昭雄会長も大の本好きらしく、月に2〜3回は本屋に行って

1回に10冊ぐらい購入されるみたいです。

テレビの入った東京マンションには廊下に3つの本棚があり、「ゴルフ上達本」や

「グアム・サイパンやエジプトのガイドブック」「三国志関係の歴史本」、そして

「男のファッション基本講座」などでモテ方を勉強しているみたいです。

そして、最近読んでいる本や何度も読みたい本は寝室の置いてあり、テレビに写っていました。

成功された人はどんな本を読んでいるか。

判別できた本を以下紹介します。

(手前に写っていた、文庫や新書本は次回紹介します)

 

   

 

「私の一冊」として、ニトリ会長が影響を受けた本を最後に紹介

チェーンストアを展開する上で組織がどうあるべきか。

人材育成から専門用語まで事細かに書いてあり、ニトリの経営に反映されているとお話されていました。

 

ニトリ会長の本棚を見ると、経営者視線の本もありますが、サラリーマン視線の本や、健康に関する本もあり、

大変興味深かったです。

また、「役員になる人は知っておきたい 出世する部長の仕事」や、

「結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる」は、同じ本置き場に2冊ありました。

(これは買ったのを忘れて、また買ってしまったパターンなのか・・)

 

手前に写っていた、文庫や新書本はこちら↓

「大がっちりマンデー!!」ニトリ会長の何度も読みたい本 一覧 Vol.2